Gallery Popke Cise

写真展「ふるさとを撮る」


【写真展「ふるさとを撮る」 子供の頃過ごした旧校舎へ、ふるさとの景色を探して。】
2018.6.15(金)〜7.8(日)

昨年度1年間にわたって開催された那須塩原市民大学「写真教室」の作品展です。

那須塩原市内に残る5つの閉校した小学校(戸田小学校、鴫内小学校、金沢小学校、穴沢小学校、寺子小学校)に関わる地元の方々にお話を伺いながら、指導にあたったカメラマン川井和英、2月にポッケチセで個展を開催してくださった小川琢磨さん、そして生徒のみなさまそれぞれの視点で撮影した写真約100点を展示いたしました。

卒業生でなくても、小学校の記憶はどこか重なるところがあるもので・・・。
写真たちが、忘れかけていた遠い思いを呼び起こしてくれて懐かしい気持ちにさせていただきました。

ご来場いただいたみなさま、写真を提供してくださったみなさま、後援いただいた那須塩原市教育委員会さん、開催にあたりご協力いただいた石川さん、伊藤さん、本当にありがとうございました。